• ヒガンザクラ(彼岸桜)の花言葉「心の平安」意味や種類・色別での説明

ヒガンザクラ(彼岸桜)の花言葉「心の平安」意味や種類・色別での説明

  • View数View数2,650
ヒガンザクラ(彼岸桜)の花言葉「心の平安」意味や種類・色別での説明

「サクラ」と聞くと、やはり春に咲くソメイヨシノなどのイメージが強いのですが、同じサクラのついた「ヒガンザクラ」という花を知っているでしょうか。メジャーであるソメイヨシノの開花よりも少し早い時期に咲く桜で、小さな葉も同時に開きます。ここでは彼岸桜の花言葉や魅力について伝えていきたいと思います。

ヒガンザクラ(彼岸桜)の花言葉「心の平安」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報ヒガンザクラ(彼岸桜)の花言葉「心の平安」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報

花言葉も魅力的な存在

心の平安|花言葉の一覧や言葉の意味・使い方と色々な種類|テンプレート

花を愛でる際、その愛らしさや季節を伝えてくれるなど、そういった部分が注目されます。もちろん、花でもっとも重要になってくるのはその見た目の美しさであったり、その花自体が放つ香りと考える事もできるでしょう。私たちの心は浮き足だち、その花の魅力にどっぷりと浸かる事ができます。

どんな花であってもその奥側には意味の込められた花言葉があります。それは見た目や歴史、ストーリー、育っている環境など、数多くの要因が絡み合って付けられている事で知られているのです。今回の取り上げたヒガンザクラにもしっかりと美しい花言葉が沿えられています。

この愛らしい花を見た際、その言葉を思い出したり、誰か大切な方にプレゼントするといった時にはとても喜ばれる重要な言葉として力を発揮してくれるのではないでしょうか。ここからはこの花が持ち合わせている、素敵な言葉をお伝えしていきましょう。

ヒガンザクラの花言葉について

ヒガンザクラの花言葉について

桜を眺めると、春の訪れを感じさせるウキウキとした気持ちが出てくる一方で、どこか心が落ち着くような感覚にもならないでしょうか。彼岸桜は心を落ち着かせてくれるようなおしとやかな淡いピンクカラーとなっています。やや濃いめのピンクカラーもありますが、全体的には落ち着いたふんわりとした印象を持ちます。

愛らしい、その繊細な花びらも相まってか、私たちはこの花を見る度に心の温和を感じる事ができるのです。花言葉には心が安定するといったニュアンスの「心の平安」という言葉が込められています。誰もが癒されてしまうような、そんな花の存在感こそがこの言葉を生み出してくれたと考えられるのではないでしょうか。

植物の基本的な事を学んでみよう

植物の基本的な事を学んでみよう

この花は、その名の通り桜の一種ですが、知られていない事も多くあります。花言葉だけではなく、この花のもつその他の魅力的なパワーについて知る上でも、植物の基本的な事を学んでみましょう。ここからはこの花を愛でる際に知っておきたい、基本中の基本について解説していきましょう。

桜はバラ科のサクラ属の一種

桜はバラ科のサクラ属の一種

桜の花は、バラ科に属している事をご存知だったでしょうか。意外かもしれませんが科ではバラとなり、バラ科のサクラ属の一種が皆さんの知っている桜という植物になるのです。意外に覚えておくと今後豆知識として役立つのではないでしょうか。

誰もが、サクラといったものが名付けられている花については、日本で生まれたといった印象があり、そういったイメージを抱くものですが、実は彼岸桜はアジア圏で生まれたとされています。温暖でも知られている台湾、中国の南部が出身といったところは、ユニークなポイントになってくるのではないでしょうか。

開花期は3月中旬~3月下旬となり、普通の桜よりも早い事で知られています。春のお彼岸の時期に咲くため、「彼岸桜」と名付けられたそうです。植栽したいと考えている方は咲かせる前の年の11月頃からがおすすめで、あまり耐暑性が強い品種ではないので、新芽の季節が夏場といった状況は避けた方が良いでしょう。

美しく育てたい方へのおすすめ

美しく育てたい方へのおすすめ

ヒガンザクラは全体的に乾燥を好まないとされています。湿潤なアジア圏でよく育つといった意味からも、こういった背景は理解できるのではないでしょうか。この花を育てている方の多くは、しっかりと根元を藁などで巻いている姿をチェックする事ができます。乾燥しないように水はしっかりとあげましょう。

どうしても花を育てる際は自分好みに育てたいといった事から、無下に剪定してしまう方が少なくありません。美しさを保事であれば剪定が必要なのですが、ヒガンザクラはあまり回復力がないと言われている事から、剪定はやりすぎずバランスよく対処すると、翌年の春にもまた素敵な花を咲かせてくれます。

各地の名所を調べてみよう

各地の名所を調べてみよう

岩手県の石割桜、岐阜県の淡墨桜、山梨県の神代桜など彼岸桜が見られる名所があります。見ごろの時期にいろいろな名所に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。東京は新宿御苑や皇居東御苑で見る事ができます。少し早いお花見をして、心の平安を感じてみるのも良いでしょう。

その姿を眺めているだけで心が癒され、そして明日への希望が湧いてきます。それが花の存在と言えるでしょう。彼岸桜は、日本では3月11日の誕生花としても認定されています。その日の誕生日の方が身近にいる際は、ぜひ花言葉と一緒に教えてあげてくださいね。

この豆知識・情報を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識・情報のキーワードこの豆知識・情報のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この投稿者の他の豆知識・情報この投稿者の他の豆知識・情報

ページトップへ