• スミレ(菫)の花言葉「謙虚」「誠実さ」意味や種類・色別での説明

スミレ(菫)の花言葉「謙虚」「誠実さ」意味や種類・色別での説明

  • View数View数600
スミレ(菫)の花言葉「謙虚」「誠実さ」意味や種類・色別での説明

愛らしい姿で日本でも大人気の花といえば、「スミレ」ではないでしょうか。小さく可憐な花を咲かせる事で知られていますが、なんといってもその繊細さはどことなく日本的な美を感じさせるようなイメージがあります。さて、そんなこの花ですが、実は様々な花言葉を持っています。

今回は人気のあるスミレについて、開花時期などの基本的な情報だけでなく、この花に込められている思いや言葉などを紹介していきましょう。子供も名前にも付けられている事を度々目にする、かわいらしいこの花にはどのような花言葉があるのでしょうか。

スミレ(菫)の花言葉「謙虚」「誠実さ」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報スミレ(菫)の花言葉「謙虚」「誠実さ」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報

美しい言葉で生きる

謙虚|誠実さ|花言葉の一覧や言葉の意味・使い方と色々な種類|テンプレート

道を歩いていると、街路樹や庭先などに多くの花を見かける事があるでしょう。毎日、何気なくチェックしている花であっても、実はそれら一つ一つには深い意味愛があったりします。つまり、それらの花には必ず花言葉が存在しているという事です。

今回の主役はスミレです。この花にも私たちが知り得ない美しい言葉が多く詰め込まれているのですから、驚かれる方も多いかもしれません。しかし、わからない事も多いでしょう。花言葉自体、一体どのように存在しているのか、その秘密をじっくりと探求していってみてはいかがでしょうか。

スミレの花言葉について

スミレの花言葉について

様々ないわれが存在してる花がこの花です。そこには、素晴らしくロマンティックなものもあれば、少しだけ怖いと言われているものなど、多種多様な言葉が存在している事で知られているのです。怖いといってもその内容の捉え方によって違ってくるため、一概には言えないかもしれません。

ここでは基本となっている代表的な言葉について紹介していきましょう。スミレのビジュアルを見てください。本当にエレガントな、イメージを抱く方も多いのではないでしょうか。この繊細な姿から、昔の方はこの花の存在感に繊細さを感じ取り、「謙虚」といった言葉をつけたとされています。

この謙虚といった言葉がとてもしっくりとくる、そんな姿をしている事は間違いないでしょう。さらに、繊細でありながらも、どこかその姿はまっすぐでしっかりとした印象を抱く方もいるのではないでしょうか。実は、こういった背景からも「誠実さ」といった言葉も持ち合わせています。

西洋でも重宝されている花

西洋でも重宝されている花

「謙虚」や「誠実さ」といったように、いくつかの言葉が存在しています。人によっては花言葉には恐怖を感じさせるものがあるなど、その様々ないわれがある事で話題になっているのですが、スミレを調べてもそういったものは見当たりません。

むしろ、素晴らしいものばかりですので、安心してプレゼントなどにも利用する事ができるのではないでしょうか。奥ゆかしい雰囲気が美しいとされており、西洋においても大変重宝されている花の一つとして知られているのです。

カラーバリエーションの豊富さ

カラーバリエーションの豊富さ

この花の魅力が一つあるとすれば、カラーバリエーションの豊富さにあるといっても過言ではありません。多くの方はスミレと聞いたらどういった事をイメージされるでしょうか。意外に、この色はパープルカラーといった印象が強い事から、一色しかカラーバリエーションがないと思っている方もいるようです。

菫は実は様々なバリエーションを持っており、ホワイトカラーやブルーカラー、イエローカラー、はたまたピンク色なども存在している事で知られているのです。これは、多くの方が驚かれる事実ではないでしょうか。さらに、それぞれに言葉が存在しており、田園の幸福や愛情など、愛や幸福に関連する言葉が多くあります。

スミレには恐怖を感じさせるような言葉はありません。ブルーカラーに用心しているといったニュアンスの言葉が存在していますが、これは冷静さをあらわしているものであり、決して悪いニュアンスではないと解釈できるのではないでしょうか。こういった意味からも、魅力的な花の一つである事は言うまでもないのです。

基本を押さえる重要性

基本を押さえる重要性

菫は、基本をしっかりと知る事で自宅でも可憐な花を咲かしてくれると言われています。ただ、むやみに栽培するのではなく、しっかりと基本を押さえた上で美しい花を咲かせるように努力していきましょう。ここからは、スミレの基本的な情報をご紹介していきます。

スミレの開花時期や種類について

スミレの開花時期や種類について

街路樹などにもよくこの花を見かける事ができます。実は、スミレは多年草の一種であり、非常に生命力の強い花として知られています。開花時期は春先であり、多くが3月から5月にかけてと言われているため、ちょうど春の訪れと共に楽しめるといったイメージを持つと良いのではないでしょうか。

その種類はかなり多いと言われており数百種類以上確認されているようです。このように、繊細でありながら力強く雑草の中でも生きながらえる事ができる、芯の一本通った部分もこの花の強い魅力の一つといって過言ではないのではないでしょうか。

パープルカラーやホワイトカラー、ブルーカラーなどによって誕生花が変わってくるところもユニークなポイントです。2月がパープルカラーですが、ほかの色の多くは3月がそれに当たる事から、3月の方はこの花をご自宅に迎え入れても良いのかもしれませんね。

スミレの豆知識について

スミレの豆知識について

菫には、知っておきたい様々な豆知識が存在しています。例えば、この花は私たちがよく知っている花の親として活躍している事をご存知でしょうか。例えば、私たちはビオラを愛しています。この花の親は、実はスミレである事を意外に知らない方が多いようです。

違いとしては、ビオラは多年草ではないといったところでしょう。その違いを知るだけでも、この花をより愛せるのでないでしょうか。菫の名は美しいと感じている方がいるかもしれませんが、実は様々な説が存在しています。墨壷ではないのかといった話もあれば、万葉集説などいろいろあるようです。

力強く咲き誇る美しい花

力強く咲き誇る美しい花

春先の道ばたで力強く咲き誇る、美しい花の一つがスミレです。エレガントなイメージや奥ゆかしい雰囲気があり、「菫の花のような女性」を理想とする方も多いのではないでしょうか。押し花にして本のしおりとして使ってみるのも素敵ですよね。花をより深く理解してご自宅に迎えてみてはいかがでしょうか。

この豆知識・情報を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識・情報のキーワードこの豆知識・情報のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この投稿者の他の豆知識・情報この投稿者の他の豆知識・情報

ページトップへ