• サクラソウ(桜草)の花言葉「少年時代の希望」「憧れ」「自然の美しさを失わない」意味や種類・色別での説明

サクラソウ(桜草)の花言葉「少年時代の希望」「憧れ」「自然の美しさを失わない」意味や種類・色別での説明

  • View数View数772
サクラソウ(桜草)の花言葉「少年時代の希望」「憧れ」「自然の美しさを失わない」意味や種類・色別での説明

私たちの生活で身近な存在の花。しかし、灯台下暗しといったことわざが言い伝えるように、名前やその花言葉、開花時期などを知られていない花は無数に存在するようです。そんな花の一つかもしれないのがサクラソウと呼ばれるものです。本記事では、言葉だけでなく、時期や季節など、様々な基本をチェックしていきます。

サクラソウ(桜草)の花言葉「少年時代の希望」「憧れ」「自然の美しさを失わない」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報サクラソウ(桜草)の花言葉「少年時代の希望」「憧れ」「自然の美しさを失わない」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報

花の基本を知る事で見えるもの

少年時代の希望|憧れ|自然の美しさを失わない|花言葉の一覧や言葉の意味・使い方と色々な種類|テンプレート

花を飾ったり栽培したり、誰かにプレゼントしたいと考える時があるでしょう。その時、意外に盲点なのがその花の美しいビジュアルだけをチェックし、その基本的な事を見逃してしまうといった部分です。そのまま飾っておくだけでも素晴らしいのですが、長持ちさせたり、思いを込めて愛でたいといった方もいるでしょう。

サクラソウ(桜草)はどんな花?

サクラソウ(桜草)はどんな花?

皆さんは、江戸時代にも多くの花が愛されてきた事をご存知でしょうか。もちろん、それよりも前の時代から日本では多くの花が愛でられてきており、それぞれに意味を持っていたと考えられています。今回、主役のサクラソウ。ユニークなネーミングをしているこの花ですが、その時代まで遡る事ができると言われています。

桜草の原産地をご存知でしょうか。誰もが愛する印象的な花というのは、多くがヨーロッパや熱帯諸国などが原産地とされています。そして、それが日本に渡って進化してきた…といった流れが、基本的には一般的な流れと考えられているようですが、桜草はアジア圏が原産地となり、日本も含まれている事がわかっています。

数多くの武士たちが愛していた事でも有名であるサクラソウ。こういった拝啓からも、古い時代から愛され続けられてきた事がよくわかるのではないでしょうか。今では埼玉県と大阪府の県花として指定されています。今でも人々から大切にされてきている花である事がわかります。

花の開花時期・季節について

花の開花時期・季節について

花について知るべきポイントとしては時期や季節を知るといった部分です。名前の由来ともなっている桜ですが、桜の時期は当然ながら春真っ盛りといえる4月期である事は疑う余地のない真実です。では、サクラソウどうなのかというと、実は同じ時期が開花時期となります。

その開花期間は桜よりも少し長い事で知られており、5月まではしっかりとキレイなその姿を人々見せてくれるのです。日本人のみならず、今や世界でも桜は人気の花となっています。桜草はその花びらが桜にとても似ている事から、この名がつけられたと言われているほどなのです。

多種多様なバリエーション

多種多様なバリエーション

桜草のビジュアルを見ていきましょう。まず、繊細で細い茎に小さく愛らしい花が散りばめられているように咲いている事が確認できます。四方八方に咲き乱れているとはいえ、どこかバランスよくまとまっているイメージにもなるため、とても愛らしい印象を与えます。

この花は、多くの方がホワイトカラーやピンクカラーを想像すると言われていますが、実はこの色合いだけではなく、多種多様なバリエーションを持っている事でも知られているのです。例えば、ややブラウンがかったものも存在していますし、一方でパープルカラーなども存在しています。

それぞれの色合いを持ち寄って植える事で、なんとも言えない華やかさを演出してくれる可能性もあるでしょう。どの色合いにするべきか、心から悩んでしまうような愛らしさもまた、この花が持っている実力の一つと考えていきたいと思っています。

サクラソウの花言葉を知りたい

サクラソウの花言葉を知りたい

桜草は、なぜここまで人気が高い事で知られているのでしょうか。どんな花であっても美しい花言葉が存在しており、ビジュアルからだけでなく、伝説など、いろいろなストーリーを経た上で言葉がつけられているものも少なくなく、それが多くの人たちの心を今もなお美しく輝かせている事でも知られています。

ではこの桜草には一体どんな花言葉が付けられているのか、じっくりと確認していきましょう。花言葉も知る事で、よりサクラソウに対しての思い入れも深くなっていきますし、その言葉を利用してギフト用として誰かに贈る事も出来ます。知って損はありませんので覚えておきましょう。

ピュアさが特徴的な言葉

ピュアさが特徴的な言葉

この花を見た時、多くの人はどことなくピュアな印象を抱くかもしれません。それもそのはず、可憐で美しさもありながら、どこか無邪気で可愛らしさも感じられるからです。実は、桜草のそういった部分からも「少年時代の希望」という言葉が代表的として語り継がれています。

少年時代、誰もがキラキラした夢と希望を持ち続けてきたはずです。明日がくる事が楽しみで仕方が無かった、そんなピュアな時代を誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。しかし、大人になると少しずつ現実との狭間で葛藤し、現実的な想像しかできなくなってきます。

ここでサクラソウです。この花を見ていると、明日への希望が沸いてくるような、そんな嬉しい効果が期待できるのです。さらに、「憧れ」といった言葉もありますし、純粋無垢である事から自然体の美しさといったニュアンスの、「自然の美しさを失わない」という言葉も持ち合わせています。

実は、このビジュアルもそうなのですが、開花時期の関係で、桜よりは開花期間は若干長いものの、やはりその儚さを表現している…といったいわれも存在しています。どちらにせよ、美しく、さらに甘酸っぱいような言葉である事は間違いないのではないでしょうか。

幸福を運んでくるパワー

幸福を運んでくるパワー

桜草は、基本的に河川敷などで多く見かける事ができます。そのためか身近でよく見かける事ができるので、そこまでありがたみがない…といったイメージを持つ方もいるようですが、実は幸福を運んでくるなど、力強いパワーを持ち合わせている花としても大変有名なのです。花瓶に入れて玄関先に置いておくのもおすすめです。

素敵な活用方法で愛でよう

素敵な活用方法で愛でよう

数多くの花には、それぞれ美しい言葉やいわれがあります。そして、サクラソウもその一つです。ご自宅で可愛らしく育てたり鑑賞したり、素敵な活用方法で愛でてみてはいかがでしょうか。桜のようなかわいらしい花びらに心癒される事間違いなしでしょう。ピュアな気持ちを取り戻してみてはいかがでしょうか。

この豆知識・情報を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識・情報のキーワードこの豆知識・情報のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この投稿者の他の豆知識・情報この投稿者の他の豆知識・情報

ページトップへ