• ロウバイ(蝋梅)の花言葉「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」意味や種類・色別での説明

ロウバイ(蝋梅)の花言葉「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」意味や種類・色別での説明

  • View数View数2,153
ロウバイ(蝋梅)の花言葉「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」意味や種類・色別での説明

なんともいえない繊細かつ、風情のある花を咲かす事で知られているのがロウバイです。蝋梅は、数多くの花の中でも特に日本人に人気がある花であり、後少しで春がやってくる…といった、そんな印象を与えてくれる花ではないでしょうか。ここでは、この花の基本や季節、人気の理由の一つである花言葉を紹介します。

ロウバイ(蝋梅)の花言葉「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報ロウバイ(蝋梅)の花言葉「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報

興味を持ったら基本的な情報を学ぼう

ゆかしさ|慈しみ|先導|先見|花言葉の一覧や言葉の意味・使い方と色々な種類|テンプレート

とある花を園芸店で見つけたり、テレビや雑誌で見た時に美しく育てたいと考える方は多いでしょうがこの花がどういった性質を持っているのか、そして時期や季節を考えておかないと、せっかくの花を枯らしてしまう可能性があります。

その花に興味を持った場合は、開花時期や種類、原産地などの基本的な情報についてもチェックしておくと上手に育てるために役立ちます。それでは、今回の主役であるロウバイについて基本的な情報を見ていきましょう。

中国生まれの冬の花

中国生まれの冬の花

蝋梅は、ロウバイ科のロウバイ属に属する落葉樹で、中国で生まれた植物になります。見た目、その風情などからアジア圏で生まれた花ではないかと思われた方もいるのではないでしょうか。風情のある花を咲かせ、どこか切なさを感じさせるところもあります。

開花時期は12月~2月になり、冬を彩る花の一つとして知られています。日本国内はまだまだ氷点下の日が続くような日々に満開となります。つぼみから美しい花を咲かせる、その期待感も寒さの厳しい冬の一つの楽しみとして捉えている方も多いかもしれませんね。

冬の寒い季節に満開を向かえるこの花は、黄色い光沢のある花びらから甘く優しい香りを漂わせてくれます。その香りが由来し、英語では「winter sweet」とも呼ばれているようです。学名では「Chimonanthus(チモナンサス)」と表記されるようです。

ロウバイのちょっとした豆知識

ロウバイのちょっとした豆知識

この花の名前や見た目からも、ウメを連想する方も多いのではないでしょうか。この蝋梅という名前が付けられたのは、属しているグループは異なりますが、まさしく開花時期やその花の姿、良い香りがする事が梅に似ている事などが由来しているようです。

私たちが花を愛でる際、その香りが重要になってくる事もあります。花の良い匂いを嗅いでいると、とても心が豊かになるといった経験をしている方も多いのではないでしょうか。ロウバイもとても良い香りのする樹木として知られています。

この香りは、ジャスミンやイランイランのような匂いにも似ていると言われています。よりさっぱりとした香りでもあり、香り成分はラベンダーやユーカリと同じものが含まれており、その匂いには鎮静や精神安定の効果があるようです。

自分の気持ちを伝えられるアイテム

自分の気持ちを伝えられるアイテム

私たちは、さまざまな花と一緒に日々を生活しています。その花を知る上でもっとも重要なのは、育て方ですが、プレゼントなどで誰かに花束などを贈る時は、その花に付けられた、さまざまな意味のある言葉がポイントになる事もあります。

花言葉は、それぞれの花につけられているストーリーにまつわる言葉のようなものであり、花に対してより愛情や理解の深まるポイントとなっているでしょう。愛を伝えたり、感謝を伝えたり、そういった際にも大変役立つ言葉です。

ロウバイの花言葉について

ロウバイの花言葉について

冬の季節の代表花でもある蝋梅が持つ花言葉には、「ゆかしさ」、「慈しみ」、「先導」、「先見」といった言葉があります。「ゆかしさ」という言葉は、冬の厳しい季節にも負けず、小さく美しい明るい色の花を咲かせる繊細さと奥ゆかしさのイメージにぴったりです。

「慈しみ」という言葉は、相手を本当に思いやりたい時に使える花言葉となっているところが特徴ではないでしょうか。デザイナーだったりアイデアマンなど、そういった人たちにピッタリな先見の明といった話から付けられた「先見」という言葉も存在しています。

「先導」といった意味もあるので、リーダーだった上司へのお手紙などに、蝋梅の絵が描かれたメッセージカードなどを使うのもおしゃれではないでしょうか。繊細や奥ゆかしさ、愛らしさもある一方で、力強い言葉も存在している事がわかりました。

便せんやメッセージカードを活用しよう

便せんやメッセージカードを活用しよう

冬場に力強く花を咲かせる事ができる、本当の実力者である事は間違いありません。時代を先取りしたり、新しいアイデアを持ち合わせていきたいといった、そんな方にプレゼントして喜ばれる内容ではないでしょうか。

花自体を贈るのはなかなか困難なので、木や花の絵が描かれた便せんやテンプレート、メッセージカードなどをギフト用として活用すると良いでしょう。冬の季節になったら、ぜひお近くでロウバイの木を探してみてはいかがでしょうか。良い香りを楽しめますように。

この豆知識・情報を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識・情報のキーワードこの豆知識・情報のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この投稿者の他の豆知識・情報この投稿者の他の豆知識・情報

ページトップへ