• レンギョウ(連翹)の花言葉「希望」「期待」「豊かな希望」「かなえられた希望」意味や種類・色別での説明

レンギョウ(連翹)の花言葉「希望」「期待」「豊かな希望」「かなえられた希望」意味や種類・色別での説明

  • View数View数563
レンギョウ(連翹)の花言葉「希望」「期待」「豊かな希望」「かなえられた希望」意味や種類・色別での説明

私たちに毎年季節の移り変わりを教えてくれる、そんな存在が花ではないでしょうか。そんな季節を感じさせてくれる人気の花の一つが、レンギョウです。黄金色の華やかな花を咲かせる連翹は花言葉も存在しているなど、魅力が沢山あります。ここでは、この花に関連する魅力をたっぷりとお伝えしていきましょう。

レンギョウ(連翹)の花言葉「希望」「期待」「豊かな希望」「かなえられた希望」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報レンギョウ(連翹)の花言葉「希望」「期待」「豊かな希望」「かなえられた希望」意味や種類・色別での説明の豆知識・情報

それぞれに存在する花言葉

希望|期待|豊かな希望|かなえられた希望|花言葉の一覧や言葉の意味・使い方と色々な種類|テンプレート

私たちが生活している中で、植物を無視した生活をする事はほとんどできないでしょう。それだけ植物は人にとって大切な存在であり、多くの人たちに愛され続けられ、心を癒してくれる事は間違いありません。そんな花のほとんどには花言葉と呼ばれるものが存在しています。

今回の主役であるレンギョウ。この花にも、しっかりと素敵な言葉が付けられています。花に込められた言葉をしっかりと理解し、それを利用して愛する人たちのためにプレゼントする事もできます。ここからは、この花に込められている美しい言葉たちをいくつか紹介していきましょう。

レンギョウの花言葉について

レンギョウの花言葉について

美しいイエローカラーが特徴的なこの花は、開花の季節になると、まさに目にも鮮やかなその色をふんだんにアピールしてくれる事から、この花のもつ癒し効果に魅力を感じている方も数多くいるのではないでしょうか。

この花にもさまざまなストーリーがあり、それが関連して花言葉になっているようです。それが、「希望」や「期待」といった、将来への希望的観測です。この花を持つ事で、近い未来に幸福が訪れるといったニュアンスがあるため、元気が出てくる言葉といっても過言ではないのではないでしょうか。

この言葉がより重みをもった形で、豊かなといった形容詞がつけられた「豊かな希望」という言葉も存在しています。希望として先の道は明るいといったニュアンスだけでなく、「かなえられた希望」というものもあります。希望を象徴する花と言えるでしょう。

レンギョウの花言葉は私たちの心を勇気づけるものであり、大切な人へのプレゼントとして活用したくなるものではないでしょうか。連翹が咲くと、ようやく厳しい寒さを通り抜け、暖かい春がやって来るといった事からこういった花言葉が付けられていると考えられています。

レンギョウってどんな植物?

レンギョウってどんな植物?

ここからは、連翹の開花時期や育て方などの植物としての基本的な情報についてご紹介していきます。しっかり基本を押さえると、よりこの花の魅力を感じる事が出来ます。花言葉だけではなく、原産地やどういった植物であるのかもチェックしてみましょう。

原産地・名前・開花時期について

原産地・名前・開花時期について

モクセイ科レンギョウ属の一種である連翹は、中国が原産地と言われています。英語名では、「golden bell(金の鈴)」と呼ばれており、春になると枝沢山に咲き誇る、黄金色のこの花にぴったりなネーミングです。日本でも古くから庭などでも育てられ、愛されてきたと言われています。

植物として栽培されてきた他、実は漢方薬としても利用されてきたレンギョウには、高血圧や肥満に伴う動悸や便秘、むくみや肥満体質などの改善に効果があると言われています。漢方薬は花ではなく、連翹の果実から作られているようです。

3月の中頃~4月頃、冬の厳しい寒さを乗り越えて開花の最盛期を迎えます。時期になると葉のグリーンと花のイエローカラーのコントラストが大変美しく、鮮やかな色合いが私たちに、春の訪れを魅力溢れる景色と共に伝えてくれます。

上手な育て方について

上手な育て方について

自宅の庭などで、春に連翹を楽しみたいと思っている方もいるのではないでしょうか。そんな時、重要になってくるのがどういった環境で育てるべきかといった部分です。この花は鉢植えでも庭木としてもどちらでも育てる事が可能です。休眠期の12月~3月頃の植え付けが良いでしょう。

植え付け後には、土の表面が乾いたら水を与えましょう。真夏の時期は涼しくなった時間帯に水やりを行う事がポイントになります。土はできる事であれば有機質を多くするとよく育ち、キレイな花を咲かせると言われています。赤玉土を多めに配合すると良いでしょう。

日をとても好む事で知られています。しっかりと日光を浴びさせた上で育ててあげる事をおすすめします。耐寒性、耐暑性がある事から、基本を押さえておけば、根付いた後は水やりも頻繁に行う必要ないので初心者でも育てやすいといったメリットがあります。

四季を感じさせてくれる大切な存在

四季を感じさせてくれる大切な存在

日本はもちろん、アジアの雰囲気を醸し出す魅力的な花がこのレンギョウです。私たちに毎年春の訪れを教えてくれる植物の一つであり、四季を感じさせてくれる大切な存在です。次の春には、花言葉を思い出しながら黄金色に咲き誇るこの花を眺めてみてはいかがでしょうか。明るい未来を想像し、豊かな希望を持ちましょう。

この豆知識・情報を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この豆知識・情報のキーワードこの豆知識・情報のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この投稿者の他の豆知識・情報この投稿者の他の豆知識・情報

ページトップへ